理科選択

  • 2016.09.29 Thursday
  • 19:14

 

センター試験の出願が始まりました。

 

すでに出願が終了した人もいることでしょう。

 

志望校に合わせ、社会を2科目か1科目、理科は基礎2科目か専門1科目か基礎2科目&専門1科目か専門2科目のどれかに選択しなければなりません。

特に理科の選択は、教育や医療系(特に看護系)の志望者には大学ごとに受験型が異なっており、非常に悩ましいことだったと思います。

 

 基礎2科目と専門2科目の負担の差は、桁違いです。

そんな中、鳥取大学の農学部(生命環境農学科)が基礎でも受験できる入試に今年からかわります。

基礎を利用して、理科の負担を軽くして受験に臨むほうが明らかに有利になっており、農学部という生命を学ぼうというところで理科の負担を軽くしたほうが有利となるのはどうかと思ってしまいます。

しかし、受験は合格を勝ち取ることが一番なので、自分が勉強に向かっていける自分にあった選択をしましょう。

 

実際に、受けたい大学に専門2科目が必要だけど、どうしようかと迷っている人も少なくないと思います。

苦渋の決断をした人も、確認はがきの段階で変更もできるようなので、そのときまでに最終決断しましょう。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

May your dreams come true.

  • 2016.09.21 Wednesday
  • 23:02

 

ぼくの夢は一流のプロ野球選手になることです。

 

そのためには、中学高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。
活躍できるためには練習が必要です。

ぼくは、3歳のときから練習を始めています。3歳から7歳までは半年くらいやっていましたが
3年生の時から今では、365日中360日は激しい練習をやってます。

だから1週間中で友達と遊べる時間は、5〜6時間です。
そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球選手になれると思います。

そして中学、高校と活躍して、高校を卒業してから
プロに入団するつもりです。そしてその球団は、中日ドラゴンズか西武ライオンズです。
ドラフト入団で契約金は1億円以上が目標です。

 

ぼくが自信があるのは投手か打撃です。
去年の夏、ぼくたちは全国大会に行きました。

そして、ほとんどの投手を見てきましたが、
自分が大会NO1選手と確信でき、打撃では県大会4試合のうちホームラン3本を打ちました。
そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。

このように自分でも納得のいく成績でした。
そしてぼくたちは、1年間負け知らずで野球が出来ました。

 

だからこの調子でこれからも頑張ります。そしてぼくが一流の選手になったら、
お世話になった人に招待状を配って応援してもらうのも「夢」のひとつです。

 

 

 

これは、メジャーリーグで3000本安打を達成したイチロー選手が、小学校6年生の時に書いた作文です。

 

「プロ野球選手になる」という明確な目標を持ち、そのために必要なこと「365日中360練習」を行い、

具体的な数値を挙げて自分を客観視しています。

もちろん当時のイチロー選手と皆さんでは様々な状況が異なりますが、「現状を客観視し目標に向け全力を尽くす」 姿勢は参考になると思います。

模擬試験で自分の位置を確認し、すべきことを計画立て実行してください。

センター試験まで残り115日ですが、悔いのないように過ごしてほしいと思います。

 

ちなみに、プロ入りした後のイチロー選手の夢は、「大学生活を送ること」 だそうですよ。

(イチロー選手は愛工大名電高校からオリックスに入団し、大学生活は経験していません。)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

なかまたち

  • 2016.09.14 Wednesday
  • 13:05

 

最近 朝晩が涼しくなってきましたね

 

秋ですね〜 

 

風邪など引かないよう

 

体調管理には気をつけましょう!

 

 

ところで、鳥取予備校の受付窓口にメダカメダカちゃんがいることに

 

気づいている人はどれだけいるのでしょうか?

 

K先生のお家からやってきました〜

 

産まれたての小さいメダカもいて可愛いですよゆう★

 

 

私もいただき3匹のメダカと一緒に住んでいますきらきら

 

我が家のめだかちゃんですハート

 

そろそろ名前をつけようかな…音符

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

〇〇の秋

  • 2016.09.07 Wednesday
  • 21:08

みなさんこんにちわ,生徒からよく「事務の先生」と呼ばれるUです。
いよいよ9月。まだまだ暑いですが,暦の上では秋になったので,「秋」ネタをいくつか。

 

「食欲の秋」
好物は蜂蜜。津山の方にある,某蜂蜜屋まで買いに行きます。
さまざまな種類の蜂蜜が置いてあって,試食もできます…が試食をしすぎで舌が馬鹿になることもたびたび。
お気に入りの蜂蜜は「そば蜂蜜」。真っ黒な蜂蜜で,黒砂糖や黒蜜のような感じです。
お勧めの食べ方は,「ヨーグルト+そば蜂蜜+きな粉」。美味しいし身体にもいいですが,混ぜると見た目がちょっと…

 

「読書の秋」
時々,本屋に行っては興味の向いた本を買って,活字を「貪る」ことがあります。ジャンル的には,社会・歴史系でしょうか。
この前も,戦国時代の書物の現代語訳版が出ていたので,購入→読破。
ちなみにその本の事を,日本史のO先生に話したら,翌週には購入していました。流石です。


「模試の秋」
さて,生徒にとっては,入試本番に向けての必須模試・大学別模試などが始まります。
特に10月・11月は,ほぼ毎週の様に模試が実施されます。
大学別模試については,近々案内の掲示をします。
志望校合格に向けて,頑張っていきましょう!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

夏が終わる

  • 2016.08.31 Wednesday
  • 16:34

 

 はやくも夏が終わる。

 

 まだまだ暑いと思いながらも、

 朝晩の涼しさに、

 鳴く蝉の種類が変わっていることに、

 空の高さに、

 空気の匂いの変化に、

 夏の終わりの兆しが感じられる。

 

 季節が終わる兆候のなかで、

 寂しい感じがするのは夏かもしれない。

 

 寂しさを感じる時ってどんなことだろう。

 

 たとえば、

 何かをやり遂げた時、

 達成感とともに何とも言えない寂しさを感じる。

 

 反対に、

 必死に頑張ったのに最終的に手が届かなかった時、

 挫折感とともに寂しさを感じる。

 

 この夏はどうだったのだろう。

 

 ……ただ言えることは、

 まだ何も終わってはいないということ。

 

 何も結果は出ておらず、

 結果が出るには早すぎて、

 夏の終わりはまだ過程でしかないということ。

 

 その中途半端さややるせなさに寂しさを感じるのかもしれない。

 

 さて、

 もうひと山越えていこうか……。

 

               by  今日はなんだか大人なS

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

ガラパゴス

  • 2016.08.24 Wednesday
  • 18:52

 

携帯電話の調子が悪い。

 

昨晩、充電器につないで寝たのだが、
今朝起きたら電源が切れていて、電池残量がゼロになっていた。
寝ている間にコンセントから吸い取られてしまったのだろうか。
だとしたら、電力を供給しているのはこちらなのに電気料金を支払う理由がわからない。

 

最近、こういうことが多い。
充電器につないだ途端に、電源が切れてしまうのである。

 

やれやれ、困った。

 

 

このケータイは5年と3か月、使った。
愛着は大変にあるのだが、
充電できないのでは、どうしようもない。

 

ということで、機種変更を考えている。

 

選択肢は以下の4つ。
   .好泪曠妊咼紂
  ◆ー,皀ラケー
   なんだかんだで機種変しない
  ぁ|Ε院璽織だ觚澄淵好泪曚皀院璽織い盪たない生活)

 

 

ぼくが高校生だったころは、ケータイなんてだれも持っていなくて、
それで不便を感じたことはなかった。

                ……今じゃ考えられないね!!

 

SS

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

氷ノ山合宿☆2016夏

  • 2016.08.17 Wednesday
  • 13:27

 

8月15日〜17日まで、高3生・高卒本科生対象の勉強合宿山を行いました!

 

 

 

普段とは違う環境で勉強することによって、集中できたのではないでしょうか?

 

3日間、お疲れ様でした!!

 

 

高2、高1生は、受験生になったらぜひ参加してみてくださいね手

 

 

 

 

さて、8月も半分終わりましたが、夏期前に立てた計画通りに勉強はすすんでいますか?

 

はいニコ!! の人も う〜ん悩む の人もいると思いますが、まだ夏は終わってないですよ!

 

センター試験まで、あと約150日!!

 

後悔しないように、1日1日を大切に過ごしてくださいねエクステンション

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

心は熱く、頭は冷たく

  • 2016.08.10 Wednesday
  • 14:56

こんにちは。英語のYSですニコ

暑い日が続きますが皆さん元気に頑張っていますか?

体調を崩したりしていないでしょうか。

 

さて今日は、私の学生時代に、ある先生が退官記念の最終講義で、学問・研究に対する一番大切な姿勢として述べられた言葉をご紹介します。

 

「 心は熱く、 頭は冷たく 

 

心には熱い情熱を燃やし、一方で常に冷静な目と理性的な姿勢を保つ、ということでしょうか。

 

この先生は、とても熱い気持ちを持って研究に取り組んでこられた先生だったと思います。

でも、もちろん情熱だけでは学問になりません。冷静な分析や判断などが不可欠です。

まさに研究になくてはならない姿勢かもしれません。

 

私はこの言葉がずっと心に残っていて、色々なところで、「あ、やっぱり大事だな」と思うことがあります。

たとえば、私は趣味で音楽をしているのですが、演奏していると、ついつい熱くなって曲にのめりこみ、我を忘れてしまいがちです。

そうすると、本人は気持ちよくても演奏はガタガタ。

やはり、心には熱い情熱を、でも頭は冷静に、ですね。

 

もちろん受験勉強にも同じことが言えるでしょう。

 

勉強の原動力は、「志望校に合格したい!」という熱い気持ちだと思います。

あるいは、「この問題を解けるようになりたい!」とか「成績を上げたい!」という気持ちかもしれません。

こういう熱い気持ちが、受験勉強をつづけていくエネルギーになるでしょう。

 

しかし、情熱だけでは勉強できません。

目標に対して今の自分の状態を判断し、計画を立てて実行していく冷静さは絶対に欠かせないものです。

 

やはり受験においても、心は熱く頭は冷たくですねひらめき

 

天王山といわれる夏真っ盛りですが、熱い心と冷たい頭で、受験勉強に邁進しましょう!筋肉

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

こんにちは

  • 2016.08.05 Friday
  • 19:10

 

こんにちは。数学科のTです。

 

今回は長く生きてきて気づいた勉強のヒントを考えてみました。

 

部活などをしていた人は部活の経験を当てはめてみるとよく分かるでしょう。

 

 \催戮鮠紊欧詢習と,新しいことを始める練習。(普段の勉強)

    …できることは精度を上げるように

     出来ないことはできるようにしておかねば

 

◆[習では一つのことを連続で行わない。

    …記憶するためには,「覚える」よりも「思い出す」ことが大事

     勉強においても「参考書」より「問題集」が大事

 

 上達は直線的ではない。

    …実力を維持するためにも勉強をする必要があります。

     知識が有機的に繋がるまでは見通しがよくありません。

     爆発的な上達は突然やってきます。

 

ぁ‐綯=練習時間✕練習の質

    …勉強しないと上達はありえません。

     何をするか?も重要ですが,時間にも比例します。

     迷っているひまはありません。

 

ァゞ饌療でほどよい目標を

    …適切な目標というのは,期限があって,具体的で,達成可能な目標です

 

Α|惨目標と長期目標

     …やさしく具体的な短期目標と難しく抽象的な長期目標を組み合わせよう

 

Аヽ惱するには結果がわからないと難しい。

    →結果はすぐわかったほうが良い。

    →結果の情報は必ずしも毎回必要ではない。

 

─〃覯未悗里海世錣

   毎回の結果をシビアに受け止めましょう。

   本番の結果のみうまくいくわけではありません。

   普段の練習の段階でうまくいくように。

   有名な野球監督も「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」

   と言っていた記憶があります。間違えたのには理由があるからです。

   ついてないからではありませんよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

☆ 後期から差がつく勉強計画 ☆

  • 2016.07.27 Wednesday
  • 11:33

ちゃお!!!!!

 

 

梅雨が明け、ジメジメ感がなくなったかと思いきや、

昼間の猛烈な暑さにぐったりなりそうな今日この頃、

みなさん、いったい誰とお過ごしですか??

 

…だいすきなあの人とご一緒ですか??

 

ちなみに、僕は…(笑)

 

 

どうも!! ちゃん僕です!!!!!笑

 

 

さて、

いよいよ夏が本格化してきた。

 

よく、受験の天王山と言われているが、

失敗しないためにはどのようなことをすればいいのだろうか。

 

個人的な見解を述べると、

失敗する受験生はたいてい決まっている。

 

細かい計画を立て過ぎてしまうのだ。

 

後悔しない夏を過ごすための大切なポイントを、

優男 (やさお) のちゃん僕が、

ほんの少しだけ解説してみようではないか。

 

 

全ての受験科目を、

長いようで短い夏にやることは不可能だと知って欲しい。

 

5教科7科目について、

全科目の問題集をやろうとするのは失敗。

 

人間は機械ではない。

 

思っているほど能率的に勉強はできないものだ。

 

『夏になったら今までの自分とは全く違って、

バリバリ勉強をするのではないか??』

という、

楽観的な行動は避けるべきだ。

 

夏には暑さという大敵もいる。

 

『勉強は自分が思っているほど進まないもの』

と考えて計画を立てるべきだろう。

 

以上のことを踏まえると、

夏に最低限やっておくべきこととは、

『基礎力の充実と弱点補強』の2点だ。

 

まず、

全体を網羅している薄い問題集や、

今まで受験した模試で弱点を抜き出す。

 

そのうち、

特に弱い範囲を押さえることで全体の総合点は上がる。

 

総合点が上がると、

判定や評価もよいものになる。

 

すると、

自信がついて、秋を迎えられる。

 

大事な勉強は秋以降にある。

 

夏の計画に失敗して、

精神的に落胆して秋を迎えてはいけない。

Check
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へ 鳥取予備校

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

最新の記事

                   

links

時計

リラックマのお部屋

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode